無料プレゼント

インターネットを使って月収100万円以上を稼ぎ出し、お金にも、時間にも、誰にもコントロールされない、自由な生活を送ることは本当に可能でしょうか?


「はい、可能です。」


もしあなたが、自由な生活を望むのなら、今すぐ、【期間限定】で配布中の無料レポート「金持ち父さんのネットビジネスで経済的に自由になる方法」をお受け取りください。


このレポートが、あなたを自由な生活へと導くことをお約束します。

2010
10月
28

最新のマーケティング手法


昨日のメールですが、大変申し訳ありません。




最近ご紹介していた“無料プレゼント”ですが、
昨日までの期間限定だと思っていたのですが、
今日までとのことでした。


完全に勘違いしていました…


誤った情報を流してしまい、申し訳ありません。


「木村さん、そう言って、
 これはたくさん登録してもらうための作戦ですか?」

「はいそうです。」

と答えられれば格好もつくのですが、済みません… 
本当に単なる私のミスです。


タイマーも回っているので、おかしいと思った人は、
混乱させてしまって済みません。


それで、間違った情報を流したお詫びという訳ではないのですが、
少しだけ今回のキャンペーンの裏側を“暴露”したいと思います。


これからインターネットビジネスで稼いでいこうと
されているあなたにとって、すごく参考になると思うので、
ぜひ、お聞きください。




その前に!

もし、紹介している“無料プレゼント”を
もらい忘れていた人は、まだ間に合いますので、

「ラッキー!」

と思って、もらっておいてください。


「胡散臭い」

「怪しい」

「迷惑メールが来たら困る」

と思っていた人も、これが最後なので、
ぜひ、もらっておくことをお勧めします。




■本日まで、“無料”で
『毎月50万円稼ぐ方法』がもらえるらしいです。

これはもらっておかないと
毎月50万円損することになるので、
今すぐにもらっておいてください。

本日23:59まで、無料です。

http://123direct.info/tracking……-tDU1XYKS/

※しゃべっている彼は、私の信頼できる
 ビジネスパートーナーです。








では、今回のキャンペーンについて解説します。


今回のキャンペーンは、日本のインターネットビジネス界でも
実力のある4名の起業家さんたちが行っています。


みんなすごく誠実で信頼できる方々で
かなりの実績をお持ちです。


私は、あるセミナーで彼らにお会いさせて頂きました。




このキャンペーンですが、
これはプロダクトランチと言われるもので、今、
アメリカでもっとも効果のあるマーケティング手法の一つです。


アメリカのインターネットマーケティングは、
日本の2~3年先を行っていると言われているので、
最新のマーケティング手法ということになります。


今までとの一番大きな違いは、ビデオを多用する点です。


ビデオに撮影した動画コンテンツが
たくさん提供されることになります。


撮影されたビデオでは、今回で言うと、

『毎月50万円稼ぐ方法』

など、たくさんの無料の優良コンテンツが
届けられることになります。


そして、興味を持って登録してくれた方に、
実際にいくらかでも稼いでもらったりするなどの
メリットを得てもらうことが、最初の目的となります。


1つや2つの優良コンテンツではなく、
相当なコンテンツが提供されると思います。


恐らくそれだけでも、数十万円から数百万円の
価値のある内容になると思います。


そして、登録してくれた方にそれらの情報だけで、
まずは実際に稼いでもらったりメリットを得てもらった後に、
さらに優れた有料コンテンツが紹介されることになります。


それまでに提供された無料コンテンツに満足していたり、
価値を感じた方は有料コンテンツを手にして頂くことができます。


万が一、満足しなかったり、価値を感じなかった人は、
有料コンテンツは手にする必要はありません。


まずは、できる限り優良なコンテンツを、

与えて、与えて、与えて、

満足してもらい、

信頼してもらい、

そして、気に入ってくれた方だけに、
さらに優れた有料コンテンツを提供する

というのが、プロダクトランチの大きな流れです。


ですので、無料コンテンツを見ているあなたは、

・彼らが一体どんな人たちなのか?

・本当に信頼できるのか?

・自分はどんな得をするのか?

・自分が悩んでいることや問題は解決されるのか?

ということを、十分にご判断頂いた後に、
次のステップへ行けるという訳です。




私が、今回、何度もご紹介している理由は、
まず、その無料コンテンツが間違いなく超優良コンテンツなので、
あなたにメリットを得てもらえると思うからです。


そして、無料コンテンツをもらえるだけではなく、
最新のマーケティング手法も体感してもらえるからです。


実際、私自身も登録していて、今後、彼らがどのような
情報を提供してくれるのかを楽しみにしています。


そして、もう一つの紹介している理由は、正直に言いまして、
あなたが登録してくれたら私も得するからなんですね。


以上の理由でお勧めしています。


無料ですが学べることがすごく多いので、
タダでもらえるものはもらっておいた方が良いと思います。




もう一つ、今回のキャンペーンのポイントをお話すると、
実は、このキャンペーンでは3つのランディングページが
使用されています。


ランディングページとは、メールアドレスを
登録してもらうためのページのことですね。


人が興味を持つポイントはそれぞれ違うし、
あなたに楽しんでもらえるようにエンターテイメント性も
意識して3つ用意されています。


そのランディングページとは以下の3つです。

その1
http://123direct.info/tracking……-tDU1XYKS/

その2
http://123direct.info/tracking……-tDU1XYKS/

その3
http://123direct.info/tracking……-tDU1XYKS/


私は、主に「その1」をご紹介させて頂いてますが、
それぞれいろいろな工夫がされています。


あなたが同じようなことをする時は、ぜひ、
これらのページを参考にされるといいと思います。


アメリカのマーケターが地道なテストを繰り返した結果、
もっとも登録率の高いページの構成になっています。


ビジネスで成功するコツは、
“うまくやっている人を真似すること”です。


すごく重要なことです。




少し前に『FREE』というビジネス書が、
かなり売れたと思うんですが、
今回のキャンペーンはFREE戦略とも言えます。


たくさんの無料の良い情報を提供して、
たくさんのお客さんを集めて、
一気にプロモーションするという手法です。


これから、インターネットビジネス界では、
このようなマーケティング手法が
頻繁に行われるようになると思います。




私ですか?


私は、全く違うジャンルでやると思います。


今、着々と準備を進めていますよ。


その結果は、またいずれこのメルマガで
シェアさせて頂きます。




そんなこんなで、少しだけキャンペーンの
裏側について解説させて頂きました。


無料なので、お気軽に登録しておいて、
最新のマーケティング手法がどうなっているのかを
見てみてください。


また今後、このキャンペーンについて、
私がお伝えできることがあればしていきたいと思います。




それでは、今後ともよろしくお願いします。




いつもありがとうございます。









このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin
« 【残り17時間】を切りました・・・ 最新のマーケティング手法 黒龍閃【予告】 »

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントをどうぞ

特別プレゼント

送信後スグに、あなたのメールボックスに特別プレゼントのダウンロード先をお送りします。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。

■メールマガジンを読んでみませんか?
「金持ち父さん」のネットビジネスで経済的に自由になる方法【特別講座】
メールアドレス
お 名 前  
ひとこと欄  
メールアドレスなどを入力して、読者登録ボタンを押してください。  
コンビーズメールの配信システムを使って、発行しています  メルマガ配信するなら、コンビーズメール!
メールマガジンが正しく届かなくなったら、こちらのページから詳細を報告してください

プロフィール


▼夢リタ公認▼
インターネットコンサルタント
夢リタコンサルティング講師

木村哲也
プロフィール
インターネットを使ったビジネスで、
月収100万円以上を稼ぎ出し
自由な生活を送る方法を伝授します。

お薦め商材



■■■インターネットで稼ぐ!



■■■投資で資産を増やす!




最新の記事

カテゴリー

最近のコメント

タグクラウド

相互リンク

RSSリーダー

  • このブログを myyahoo に追加
  • このブログを GoogleRSS に追加
  • このブログを ハテナRSS に追加
  • このブログを Livedoor RSS に追加
  • このブログを goo RSS に追加